PAGE LIST結婚式でのレストランウエディング体験談
結婚式でのレストランウエディング体験談

結婚式でのレストランウエディング体験

あるテレビ番組でとても面白いレストランウエディングの形を見た事があります。
将来ホテルやウェディングなどの関係で働きたいと思っている学生さん達が、本物の結婚式をプロデュースするというものでした。
最初は見ていて学生さんの、しかも素人の人が本当にできるのだろうか?
と疑問に思っていましたが、事情で結婚式が出来なかった人に自分たちの手作りウェディングを開催するという思った以上本格的な物でした。

その学生さんが作る結婚式を希望したご夫婦は金銭的な問題だったり、以前には事情で式ができなかった人で、生徒達はまず申し込んでくれたご夫婦とよく話し合いをしました。
その人達の人隣をまず知るというところから入っていました。
そして料理はどんな風にするか、どのような段取りでどのような展開の手作り結婚式にするかを連日話し合います。
そのご夫婦の一生に一度のセレモニーに対する彼らの熱意は、大人が忘れていた情熱を思い出しました。
人と人を大切にしたり、その夫婦に思い入れる学生達の姿がとても純粋でした。
彼らの行動の中で一番感動したのは、そのご夫婦のほかの兄弟の方で式を挙げられなかった人とのケーキ入刀(実際は別の食べ物でしたが)がよかったです。

これはその人たちの事をよく知らないとできないサプライズでした。
レストランウエディングは自分も経験した事があるのですが、アットホーム的なところが一番のよさですよね。手作り感覚がいいですね。それぞれのカラーが出ますよね。親しい人だけが集ってみんなでお祝いするのは心温まります。
私も友達達に誘われ何度か足を運びましたが、いつも楽しみなのです。

どの人も必ずレストランウエディングは取り入れていました。
式と披露宴をして最後に仲の良い人とするのです。

レストランウエディングの好きなところは新郎新婦がリラックスしているところです。

また食事もバイキング形式で好きなものを好きなだけ食べられるところがとても好きです。